Top > 結婚相談所の会員は、車を運転出来ない人が珍しくない

結婚相談所の会員は、車を運転出来ない人が珍しくない

以前、結婚相談所を経営していました。 その時のことを書きます。 結婚相談所に入会する人は、自分ではなかなか結婚に結び付くような出会いがない人ですが、それを象徴するような事があります。 入会してくる男性は、かなりの確率で車の運転免許がない、またはペーパードライバーでした。時々運転するという人でも、自分の車は持たず、親御さんの車を借りるとのこと。 世の中の18歳以上の男性は、特別なことがない限り車の運転をするのが当たり前のように思っていましたので、興味深い事実です。 勿論、結婚相談所の入会者全員がそうだというわけではありません。 車はデートや結婚生活の必需品です。ですから、免許を持たない会員さんに、何故今まで免許を取らなかったのか尋ねると、たいてい「必要を感じなかった」と答えます。 要するに出かけない、行動範囲が狭いということです。これでは、なかなか異性との出会いはないでしょうね。 でも勇気を出して結婚相談所に入会した、その行動力には拍手を送りたいです。 運転免許を取ることを少しお勧めしながら、全力で、良縁に恵まれるようサポートしました。 新宿結婚相談所比較
関連エントリー